金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 内科系医学領域放射線科学

Department of Radiology, Kanazawa University Graduate School of Medical Sciences

NEWS

第26回 肝血流動態・機能イメージング研究会

2020.02.10

先週末に蒲田先生が当番世話人となり、金沢県立音楽堂で上記研究会が開催されました。

1日目の一般公募演題では長内博仁先生の発表(『肝偽リンパ腫の2例』)があり、見事板井賞を受賞されています。おめでとうございます。

2日目にはシンポジウムで小林聡先生から『肝癌との鑑別が必要な良性腫瘤性病変』についての講演があり、松井修先生から『動注CTと病理・病態の対比と画像の成り立ち』についての教育講演がありました。

会全体を通しての個人的な感想といたしましては、温故知新とも言える肝病理と動注CTの関係性から最新の分子標的薬やLI-RADSといったtopicsについてまで一気に勉強できた良い機会でした。複数の施設の先生方から聞かれた分子標的薬の治療効果判定にRECISTが再評価されているといった知見も大変興味深いものでした。

準備に携わられた先生方、関係者の皆様、ご発表やご登壇された先生方におかれましては大変お疲れ様でした。

一覧

金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 内科系医学領域 放射線科学

〒920-8641 石川県金沢市宝町13-1 TEL 076-265-2323 FAX 076-234-4256
Department of Radiology, Kanazawa University Graduate School of Medical Sciences
13-1 Takaramachi 9208641 / Kanazawa JAPAN, TEL:81-76-265-2323 FAX:81-76-234-4256

© Copyright Department of Radiology, All rights reserved.